"寺"の記事一覧

瀧安寺と鳳凰閣【12/13】東・南から見た鳳凰閣、鳳凰閣内部、三間続きの和室と格天井。北面全面の床の間。鳳凰閣和室…

[第990回]   大阪府箕面市の箕面山瀧安寺 の 鳳凰閣 見学です。   鳳凰閣は、赤と白とに着色されているのは2階のみで1階は着色されていないのがいい、1階は着色されている2階によって映え、2階は着色されていない1階によって映える・・というところがある。   鳳凰閣の1階部分にあがらせてもら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀧安寺と鳳凰閣【11/13】屋根上に鳳凰がいる鳳凰閣、2階のみ着色が周囲と調和。西・南・東より見て。「バカでも入れ…

[第989回]   さて、いよいよ、「武田五一設計の鳳凰閣(国登録有形文化財)」 に進みます。鳳凰閣は2019年(令和1年)9月の台風21号で背後の山林から倒木の被害を受けて損傷したらしいのですが、京都の鹿苑寺の金閣は放火されて炎上して再建すると再建したものは国宝には指定されないみたいですが、鳳凰閣の場合は元からそんなに「昔昔その昔、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瀧安寺と鳳凰閣【10/13】圓満殿。「玉座」のある間と床の間・床脇・付書院。龍虎の間。圓満殿から見た箕面川西岸地域。

[第988回]   前回は、箕面山 瀧安寺の圓満殿(客殿)の玄関を入って左側(北側)、「松の間」「鷲の間」「貴人の間」と「貴人の間」の床の間・床脇と天井について述べました。   今回は、玄関の左手、南から北に並ぶ「松の間」「鷲の間」「貴人の間」の西側の部屋を巡ります。   西側に進むと右手(北側)の奥に、↓ ↑(上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more